オンラインサービスの世界
土日でもオンラインサービス
image

オンラインサービスの一番のメリットは、土日や祝日でもシステムが動いている限りは受付をしてもらえるという点にあります。自動的に受付がされるので、スタッフがいない土日祝日にでも問題なく仕事を済ませることができるわけです。ただし、それが反映されるのは月曜日になってからというケースも多いので注意は必要です。
たとえば、オンラインでネットバンクを利用するときにも、基本的には土日であるかどうかはまったく気にする必要がないのです。メンテナンス時以外はいつでもシステムにアクセスして必要な取引を行うことができます。オンラインのメリットはまさにこの点にあると言っても過言ではありません。政府機関の受付窓口も土日は基本的には使うことができませんが、オンラインサービスでなら受付をしてもらえることがあります。反映されるのが最短で月曜日になったとしても、仕事はきちんと終わらせることができるので利用者にとってはメリットが大きいです。月曜日まで待たなくていいので、すぐにまた別の仕事に取り掛かれます。
オンラインショッピングやオンラインゲームなどは、もちろん土日もバリバリ稼働しています。そういったサービスはむしろメンテナンスも平日にやることが多いです。クラウドサービスについても、土日はもちろん、基本的には365日いつでも時間を気にせず使えるので、何も不便なことがありません。仕事で使っていても、この時間が使えないから不便だということがないのです。
今後はさらに便利になっていくことが確定している業界もあります。銀行業界では、365日24時間の振込に対応しようという動きが出始めています。これによって、経済がさらに活発に動いていくことが予想されています。ただし、こういったシステムを導入するためには数百億円というお金がかかっていることも忘れてはいけません。便利になる裏側で、いろいろな人がシステム作りに努力を続けていてくれるのです。

 
お役立ち情報

ecサイト構築の詳細